メディ菊川薬局

 石川県金沢市菊川1-17-15   電話:076−264−9344
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

自分で管理するカルテ

北国新聞丈夫がいいね1590



北国新聞 丈夫がいいね 3回連載で「くすりと付き合う」の取材をうけました。
第一回目は「お薬手帳」です
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

日本薬剤師学術大会に参加してきました!

 日本薬剤師学術大会に参加してきました。
元従業員さんも参加されていましたので、一緒に記念写真です♪(^▽^)/
続きを読む >>
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

平成24年第鬼学生実習が終了しました!(*'▽'*)

 
第鬼学生実習が無事終了しました!
今回の学生さんたちは、写真からもわかるように笑顔のほがらかなお二人でした。
前向きで勉強熱心な学生さんばかりで、これからの活躍が楽しみですね♪(*^▽^*)
続きを読む >>
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

日本薬学会北陸支部平成23年度第1回総会及び第123回例会


 日本薬学会北陸支部平成23年度第1回総会及び第123回例会で石川県薬剤師会の代表として「薬学実務実習1年を振り返って」と題して発表を行ってきました

 当日は、10時から15時までと長丁場のポスター展示となりましたが、実務実習をいかに充実させるかということで、多数の情報交換が出来とても有意義となりました


業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

学会に参加しました!

 
第44回北陸信越薬剤師学術大会にて演題発表しました。
(演題名「薬局スタッフ一丸となった実務実習の取り組み」)

スタッフ各々が意欲的に学習し、良い刺激になりました!
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第43回日本薬剤師会学術大会

第43回日本薬剤師会学術大会


10月10日、11日と長野県で行われた「第43回日本薬剤師会学術大会」に参加してきました。今回は(社)石川県薬剤師会薬局実務実習委員会の代表として「薬局実務実習における石川県薬剤師会の取り組みと今後の課題」として発表する機会をいただきました。医療施設としての薬局及び薬剤師のこれまでとこれからを実務実習生に伝えるためには、全国レベルで討議を積み重ねていく必要性がある。今回得た経験を実務実習に反映することで、医療の質の向上に繋がり、患者さんの健康向上に役立つようにしなければ!!
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

おくすり手帳の啓蒙と自己管理の意識付け


第40回日本薬剤師会学術大会で「おくすり手帳の啓蒙と自己管理の意識付け」と題してポスター発表を行った。
 ポスター示説の際、薬薬連携の必要性、方法において、お薬手帳の活用法(医療機関の方々へ)の提案をしたところ、賛同する意見を多く頂戴し、業者からも資材を作る上での参考にしたいとの申し出もいただきました。
 患者様への啓蒙の仕方、手帳の充実化に対しても多くの意見を頂戴し、今後の患者様とのコミュニケーションにと反映させていきたいと考えています。今回の発表をとおして、スタッフ一同多くのことを得ることが出来たようです。
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第40回日本薬剤師会学術大会


 毎度の事ながら薬剤師会の学術大会は、薬剤業務の取り組み報告会のようなもので、全国の薬局の現状を知る事ができ、またよりよい患者サービスのため良いところは薬局運営に取り入れる事ができるので参加している薬剤師の先生は皆真剣(小耳に挟んだのは今回事前登録で約8,500名、当日登録が1,500名を越えたらしく、確かにどの会場も立ち見や会場からあふれ出ていたりとすごかったなぁ)。
 さて、本日メインはやはり菊川薬局のポスター発表。題材は「おくすり手帳」に関する内容でしたが、興味を持って頂いた先生が多く終了時間がすぎても情報交換が終わらないほど。口頭発表の場合は一方通行の場合が多いけれど、ポスター発表の良いところは、密に納得のいくまで1対1もしくは1対多で話し合える事(口頭発表以上に神経と体力を使う)。内容の詳細については別の形をとるとして、皆さんお疲れさまでした。
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第39回 日本薬剤師会 学術大会参加


患者情報の保護と服薬指導の向上のため電子薬歴を導入してそろそろ2年になる。そのメリット、デメリットをまとめ、発表することで更なる応用のアイディアが生まれることを期待して学術大会に参加しました。電子薬歴の導入を検討している薬局やすでに利用されている薬局との意見交換は、今後の運営に置いて参考になりそうです。医療施設としての薬局において、患者さんとどの様に関わりを持つか。薬剤師としての質が問われる正念場といったところか。
※写真は、毎度お世話になっている大嶋先生とポスター発表の前で
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

聴覚障害者の服薬指導

 2月12日に行われた薬局薬剤師グレードアップ講座「聴覚障害者の服薬指導」のロールプレイで薬剤師役として 協力させていただきました。「聴覚障害者の服薬指導」の問題点と改善点の糸口になるのではと考え、レポートをアップしましました。いろんな場面に当てはまる内容ですので薬剤師だけでなく、皆さんぜひご覧下さい。

→レポート http://www.sarara-s.com/fukuyaku.pdf
業績・学会・発表など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)